電話占いで復縁の悩みを相談するとなぜ解決に繋がりやすいのか

電話占いは様々な悩みに対する占い鑑定を登録している占い師により毎日行っていますが、対面式占いよりも難易度が高く複雑な相談が持ち込まれていることも確かです。

では、なぜ電話占いに登録している占い師へ相談すると、復縁相談のように解決の糸口が見つかりにくい悩みが解決しやすいのでしょうか。

復縁の悩みは占い鑑定の中でも難易度が高い

復縁に関する悩みは、占い師にとって難易度が極めて堅い相談内容として知られています。

なぜなら、関係する人数が最低でも3人以上いるだけでなく、占い鑑定のうち1つでもミスが発生すると外してしまいやすいからです。

また、相談者にとっては同じ1つの悩みであっても、他のシンプルな相談内容と大して変わらない鑑定時間で結果を求められてしまいます。

つまり、一定の時間内に数多くの占い鑑定を全てこなした上で、アドバイスを導き出さなければならないからこそ復縁の悩みは難易度が高く集中力を求められる占いとなるわけです。

相談者にとっては復縁占いを得意としている占い師ならば、経験豊富で実績も十分にあると考えた上で安心して占い鑑定を任せられます。

複数の占い鑑定を同時に行わないと復縁占いは失敗する

復縁占いの難しさは、相談者と復縁したい相手に加えて相手が現在交際中の人まで占い鑑定対象となるからです。

復縁占いでは最低3人以上の占い鑑定を同時に行い、総合的な判断として適切なアドバイスを行います。

また、登場人物が増えるほど未来に与える分岐点が多くなるので、時系列を明確にした上で同時に全ての占い鑑定を並行して行わなければなりません。

1つでも鑑定した時点が異なると、導き出したアドバイスに矛盾が発生してしまうからこそ、復縁占いは一部の占い師しか対応できない高難易度とされているわけです。

電話占いならプロフィールなどで復縁を得意とする占い師が探しやすいシステムとなっています。

その為、下手に占い師を選ぶリスクを抑えることができます。

電話占いならば凄腕占い師へ相談しやすい

対面式占いは占い師が待機している場所まで出向いて占い鑑定を受ける必要があるので、復縁占いに対応している占い師の元へ出向ける可能性が低くなりがちです。

しかし、電話占いならば電話で繋がる状況が確保されている限りは、住んでいる場所に関係なく占い鑑定を受けられる手軽さがあります。

そして、復縁占いを得意とする凄腕占い師とすぐに繋がることができるからこそ、電話占いならば復縁占いであってもスムーズに鑑定依頼可能です。

占い師にとっても難易度が高い占い鑑定に対して、鑑定料金に付加価値を付けられるので、占い師としての経験と実績が十分にあれば有名になれるチャンスでもあります。